えとせとら 購入
2017年11月17日
目黒のマンションは投資に最適!?


目黒が今人気な理由

目黒、そして中目黒というと、近年、非常に人気が高まっているエリアとなっています。元々、丘の上のエリアが高級住宅地として、歴史も長く富裕層が住んでいたのですが、それほど店も多くなく落ち着いた雰囲気となっていました。しかし中目黒周辺に飲食店や高級ブランドショップが増えたことで、おしゃれな街として認知されるようになり、若い女性が集まるエリアになっているのです。

そして目黒区内の開発も、高層マンションの開発を中心に推し進められ、住みやすさも向上し、遊ぶ場所がどんどん増えています。TV番組や雑誌で取り上げられる機会も増えており、東京23区の中でもオシャレで魅力的な街として、注目を集めています。

高層マンション・ヴィンテージマンションの需要が高い

目黒区内にある駅は目黒、そして中目黒が中心の場所となっています。渋谷や新宿へのアクセス性も良く、都心で一人暮らしをする若者や、家族で住む富裕層が多く住むようになっています。ビジネス街も近いので、仕事に行くにも、遊びに行くにも利便性が高いのが目黒の特徴です。


そんな中でも人気が高い住宅というと、築浅の高層マンションです。駅の付近に多く建てられているので、電車をすぐに利用することができて、またマンション内の設備も新しいだけあって非常に充実しています。

また、昔からあるヴィンテージマンションも人気があります。利便性が良いので、建物自体は古くても、管理体制が良く、お部屋の内装を新築同様リフォームしてあるものなどは大変人気があります。

外国人も注目をしている

また目黒区内のマンションは、外国人からも熱い注目を集めています。元々円安の影響もあって、ここ数年は外国人投資家が国内に投資用マンションを購入したり、外資系企業が出張の社員を住まわせるために、高層マンションを社宅にするという流れが出きています。


その傾向はしばらく変わらないと予想されており、2020年の東京オリンピックまで、日本に来る外国人もどんどん増えていくことが期待されています。なので目黒にマンションを購入したら、ライフスタイルが変わってくるタイミングで将来的に外国人向け賃貸にする、という投資法も考えられます。また目黒は品川から近いので、空港からも比較的アクセスしやすい場所にあるというのも、外国人が目黒に注目をする理由の一つとなっています。

               








関連記事
大井町という街2018
五反田という街2018
家を買い替える際の税金について
マンション売却で損をしないための3つのポイント
マンション売却する際に知っておきたい流れ
マンションを購入する際のローンは、ここをチェック!
中古マンション購入の際の諸費用とは?
中古マンションを購入する際の注意点
コメントフォーム





最新の投稿
2018年02月19日
大井町という街2018
2018年02月10日
五反田という街2018
2018年02月03日
家を買い替える際の税金について
2018年01月31日
マンション売却で損をしないための3つのポイント
2018年01月28日
マンション売却する際に知っておきたい流れ
カテゴリー
売却 購入 税金・相続 えとせとら 運営会社 お問い合わせ
© 2016 くらーすマガジン